読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私はどこへ向かうのですか?

30歳直前にして仕事を辞め、フリーライターになった女のフラフラ日記。

中学生だってそんなじゃない

29歳の誕生日に、お付き合いしている男性からいただいたプレゼントが図書カード5000円分で、母に言ったら「何それ中学生のプレゼント?」と言われました。

中学生だってもうちょっと何かあるでしょうよ。小学生レベルだよ。

と思いましたが、今日本屋で沢山吟味して買いました。

宮部みゆきさんの「模倣犯」、唯川恵さんの「テティスの逆鱗」、尾形真理子さんの「試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。」のとりあえず3冊。

本当は渡辺淳一さんの「無影灯」とか、角田光代さん訳の「曽根崎心中」とか、内田春菊さんの本とか読みたかったのに、うちの地元の本屋なーんにもないんだもんな。どうかしてるぜ。