読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私はどこへ向かうのですか?

30歳直前にして仕事を辞め、フリーライターになった女のフラフラ日記。

悩みは恋愛ではないし、体調不良は精神の問題ではないんだぜ

私の叫びを聞いてくれ!

 

体調不良で、8年続けた仕事を辞めた。

あの日辞めるつもりはなかったんだけど、本当に身体が動かなかった。

 

悪いけど私は仕事をズル休みはしない主義なんだ!

 

あの日は家を出る1時間前に起きたのに首がズレてるんじゃないかくらい痛かったし、全身筋肉痛みたいに痛くて(もちろん万年運動不足なので筋肉痛ではない)もう死ぬのかなって思った。

 

最後の力を振り絞って、身体が痛くて会社に行けないと上司にメールをして、息絶えた・・・と思ったがちゃんと目を覚ました。

自律神経失調症とのことで、仕事は体力も集中力もかなり大事な仕事だったから、思い切って辞めたのだ。

 

 

 

なのに!

 

 

 

皆、こぞって

 

 

「精神的なやつ?」

 

「何か辛かったの?」

 

「それ、ストレス?欝みたいになっちゃったの?」

 

 

 

 

 

ちゃうわ!

 

 

 

 

 

朝5時半起きで6時半から仕事して、7時から23時まで休むことなく色んな人の話ばっかり聞いて、朝も夜もご飯抜きで、昼も満足に食べなくて、身体いためたんだっちゅーの。

 

 

なのに、皆私の気持ちが弱って辞めたとばっかり決め付けやがって。

そんなんじゃない!

 

 

 

もう一つ。

そんなこんなで160センチの身長で57キロあった身体が39キロにまでなって(胃腸がちゃんと機能してくれなかった)帰ってきた理由が、恋愛がうまくいかなくて落ち込んでると言いふらした奴、出て来い!

 

 

 

恋愛なんか、うまくいってたことなんか私の人生で1回もない!そんなんで、痩せない。それで痩せられるんだったら、私は今頃消えてなくなるくらい痩せているはずだ。

 

 

 

 

なんでみんな、仕事を辞めると精神的に辛い、痩せると恋愛の悩みと決め付けるんだろろう。

なんで、朝から晩まで一所懸命働いたところじゃなく、そこに注目するんだろう。

 

とっても不服だぞ!

 

 

 

 

皆それだけ、精神的に辛くて仕事を辞め、恋愛で悩んでは痩せるということだろうか。大変だな~。

 

 

 

あ、でも超絶人と関わる仕事から、家族としか顔を合わせない生活に変わったらかなり健康になったから、やっぱりどこかで悩んでたのかしらん。

 

それに自分で気付かなかったんだから、やっぱり脳みそ足りてないかもしれないね。